この間市販の白髪染めでセルフカラーリングをしてみました

白髪

先日白髪染めをしました。40歳半ばを過ぎると、やはり頭髪にチラホラある白髪が気になってしまいます。最近は特に白髪が増え始めたので、2か月に一度自宅で白髪染めをするのが、習慣になっています。

しかし毎回染める度に思うのですが、もう少し楽に白髪を染める方法がないものか、と言う事です。私が使用している白髪染めは、市販のクリームタイプで髪に塗布するものですが、自分でムラなく綺麗に塗るのはとても大変です。鏡で見える範囲ならまだ良いのですが、後頭部ともなると感で塗っている様なものなので、どこを塗っているのかも全く分からず、いつも何となく塗り終えると言う感じなのです。

出来れば美容院でチャチャっとやってもらいたいけど、毎回となると金銭的にも大変ですから、不器用なりに何とか頑張ってセルフでカラーリングしています。今はトリートメントやシャンプー剤でお手軽に白髪を染める方法もありますが、ネットの口コミや知り合いの話だと一長一短の様で、髪質によっては上手く染まらなかったり、汗をかくと色落ちしたりすると言う話を聞くと、結局染めるのが一番良いのかなと思ってしまいます。

お店に行き白髪染め剤コーナーに行くと、どれにしようか迷ってしまうほど沢山の商品がありますが、私の場合なるべく髪に負担の掛からないものを選び、出来れば同じカラーの商品を使う様にしています。

自分で白髪染めをする時心配なのは、色がムラになったり度々のカラーリングで髪が傷んでしまわないか、と言う事です。商品を選ぶ時は値段が少し高くても髪への負担が少ないものを選ぶようにしています。

商品の中にはアフターケアでトリートメントが付いているものもあり、髪が傷む心配も軽減されますので、選ぶ基準にしています。白髪染めは面倒な事もありますが、やっぱり白髪が目立たない髪は気分的にも明るくなりますし、ヘアーアレンジしたりオシャレしたいなと言う気持ちにさせてくれますので、身も心も若返らせてくれる様な気がします。

今回自分で白髪染めをして、白髪が目立たなくなった髪を鏡で見てみると嬉しい気持ちになりますし、少しだけ自分に自信が付いたような気持になる事が出来ました。

これから先、白髪染め商品も色々と開発されて今よりももっと簡単で綺麗に染める事が出来、髪や頭皮に負担がかからない様な商品が出来れば、白髪に悩む全ての女性にとって本当に嬉しい事だと思います。これからも自分の身なりを気遣いながら、素敵な年の重ね方が出来る様にしていきたいなと思っています。

寒い時期の遊ぶ場所って迷っちゃうんです…考えるの大変です

遊園地

旦那が休みだったのでお出かけする事にしました。寒い時期は公園に行けないので出かける場所を考えるのが大変です。いつも同じ遊び場だと飽きちゃいますし、室内遊園地はお金がかかるので毎回は控えたいところです。

色々と考えて思い付いたのがお隣、福島の道の駅!夏に両親と桃を買いに国見の道の駅に行った時に子供が遊べる立派な施設があり、無料で使えたのを思い出したんです。調べたら定休日でもなかったので向かう事にしました。車で1時間程度なのでドライブには丁度いい距離ですし、高速を使わなくていいのも嬉しいです。

息子がお昼寝してくれたのであっというまに到着!早く着いたので先に私だけトイレに行きました。ついでに隣の遊び場を覗いたら衝撃的な貼り紙が!

「本日、サークル活動のため貸切」

駆け寄るって見てみると午前はサークル活動、午後は清掃の為に使用できないということでした。ショックでしたが仕方がないので車に戻って旦那に伝えました。

息子が寝てるうちに白石まで戻って新しく出来た「小十郎ランド」に行こうかと思ったのですが旦那が周辺を調べてくれたら近い場所に他にも遊び場があるのが分かったので行ってみる事にしました。その場所から5分ほどで到着!

「ももりんランド」と書かれた建物の中に入ると懐かしい雰囲気でした。昔は学校の体育館だった場所を遊び場として活用しているようで壇上とか残っていて懐かしく感じたようです。とても広いし遊具もあって素晴らしい環境!

そして、無料で利用できるのが驚きです。宮城県だと無料でこんなに大きな施設はないのですが福島は多いようで羨ましいです。早速入ってみると息子も嬉しそうに発狂しながら走り出しました!

ふわふわドーム、ふわふわトラック、すべりだい、ボールプールなど沢山の遊び場のどこに行くのかな?と思ったらオモチャコーナーに行き電車で遊び始めました(笑)。家でもしてるような遊びだなと思いましたが本人が楽しいならば見守りましょう。

お友だちも増えてくると一緒に遊びたいのかトラックの上を走り出しました。同じくらいの女の子と鬼ごっこしてるかのように走り回って久々に輝くような笑顔を見せてくれていました。壇上ではおままごとセットがあり、息子は遊んだことがないから難しいと思っていたのですが驚きが!

椅子に座って食べ物を食べるふりをしていたのです。いつの間にそんな事を覚えたのか?日々の食事の賜物ですかね?写真撮りたかったですけど他の子が写ってしまうので我満です…!とても充実した遊びが出来ましたし道の駅のも再挑戦したいので次の休みも国見に遊びに来たいです。車で1時間だから友達を誘ってみようかと思います。